開場11:30〜(※フリーマーケット&屋台オープン)
 

◆出演アーティスト

プロフィール(出演時間)

 

 

1.たかよし

12:00〜12:20

プロフィール
大学中退後、シンガーを目指し様々なバンド、セッションに参加し、
90年頃今の形に。97年の第10回アコボ出演後、長い停滞の
時代に入り、06年に復活。突然ベテラン呼ばわりされ、自己分裂
気味のキャラに一層拍車が掛かっている。


2.根本延浩with神永大輔&幸海

12:30〜12:50



プロフィール
ギターと三線を奏でるシンガーソングライター。
フォークや民謡といった土着的な音楽を好む。
楽器を持って日本各地を旅したり、路上でばったり知り合った
ミュージシャンとセッションして遊んだり、音楽を通じて人との
出会いや交流を大切にしている。
また都内のライブバーでイベント企画もよくやっていて
(ノルマなしのお店でのみ)、毎回いろんな音楽仲間を呼んで
アットホームな雰囲気の音楽ライブを行っている。
基本的に旅と音楽が好きな青年といった感じだが、
普段は福祉職員として「知的障がい者のグループホームの世話人」と
「小学生の学童保育」の二つの仕事をしながら暮らしている。

WEB http://sound.jp/nemotty


3.高田リオン

13:00〜13:20


  

 

◆プロフィール
生まれてから2005年までダラダラと 『別にどうだっていいや』と
ネガティブに過ごし、2006年になって急に 『どうだっていいはず
ないだろ!』とポジティブの旗を掲げる。原チャリで日本一周後、
頭ハジけて自分改革。そして2007年【music trip 計画】をスタート。
様々なライブハウスやイベントなどに出演していく中、2008年から
バンドスタイルでの活動を開始。またコラム連載など、幅広く楽しん
でます。2008年10月10日には初のミニアルバム(8曲入り)
『Hand Made Wonderland』発売。そして発売記念ライブツアーも決定!

WEB http://web.mac.com/rion0115/iWeb/Site/ENTRANCE.htm


4.ねるず

13:30〜13:50



 

プロフィール
2006年10月、ねるず結成。
同年11月 ライブハウス「四谷天窓」にて初ライブ後、
月1回ペースで「四谷天窓」に出演。
音楽のジャンルは「人間」。「人間」を歌うアーティストです。
 

5.一曲勝負コーナー 

14:00〜14:20


6.皐月

14:30〜14:50



 

◆プロフィール
群馬県出身 都内を中心にライブ活動中。
2003年、シングル「アザレア」でインディーズデビュー。
地元群馬県桐生市シルクホール小ホール
デビューワンマンイベント200人動員。
群馬TV「J-POP」エンディングテーマ。FM群馬準レギュラー。
2004年、セカンドシングル「ひだまり」発売。
地元群馬県桐生市シルクホール小ホール
リリースワンマンイベント300人動員。
2005年〜2006年、都内ライブハウスでライブ活動。
2007年、皐月歌劇「エリノラと岩」始動(歌と芝居の初夜)
2008年、自主制作CD「29」発売。
皐月歌劇「智恵子少」(歌と芝居の第二夜)

WEB http://ameblo.jp/aoinote


7.さとうもとき

15:00〜15:20 


  

 

◆プロフィール
北海道からやってきて21年、40歳になりさらに熱さ加速中の男!
今年は200人ワンマン。ドキュメンタリー番組の挿入歌。初のテレビ
出演。フォークジャンボリー岩見沢に出演し、4千人を前に熱唱して
アンコールを起こす。ファンクラブ・後援会の結成等々〜話題沸騰中!
なるかミラクル!

WEB http://www.h4.dion.ne.jp/~motoki


8.須藤もんwith対馬照

15:30〜15:50 





 

プロフィール
1996年、箱根ブルーグラスフェスに初出演。 
その後オリジナル曲の創作を始め、1998年、初の単独ライブを行う。
丹念なギタースタイルで独自の唄世界を表現し、幅広い年齢層の
支持を集める。 大阪春一番、吉祥寺音楽祭等のイベント出演や、
八ヶ岳山小屋ライブ、都電荒川線車上ライブ、 重要文化財茅葺き
住宅ライブ等の異色ライブを含め、主に東京近郊でライブ活動を行う。 
2002年6月にはファーストアルバム『かえろう』をリリース。
CD発売後は札幌、東北、関西方面への ライブツアーも行い活動範囲は
広がりつつある。2004年五十一氏と出会い『さよなら小唄』をカバー。 
2005年には中川イサト氏とのジョイントライブも実現する。
ファーストアルバム完売後、レコーディングに ほぼ1年間を費やし、
2006年6月にセカンドアルバム『隧道zuido』を発売。


WEB
http://homepage2.nifty.com/sudomon (須藤もん)
               http://blogs.yahoo.co.jp/terutsushima (対馬照)


9.たがみひろやす

16:00〜16:20



 

プロフィール
あの強烈な熱苦しくしも爽やかなユニット、たがみ☆とよだのボーカル。
たがみ☆と よだと平行しながら20年ぶりにソロ活動を再開した
たがみひろやす。たがみ☆とよだとうって変わって、あとからじわじわと
効いてくるボディブローのような心に染み入るメッセージをしっとりと
歌い上げます。

WEB
http://tagamihiroyasu.web.fc2.com


10.ゆっぴ

16:30〜16:50

プロフィール
普段は図画工作が好きな普通の小学校生の女の子。だがその裏の顔は、
9歳ながら既にオリジナル20曲を持つ「史上最年少のシンガーソング
ライター」。その独自の目線で書かれた強烈なオリジナル曲の数々が
話題を呼び、中でも、♪あんパンにはあんこが入ってるのに、私の好きな
メロンパンにはメロンがはいってない・・・と不条理感をせつせつと歌う、
ファーストシングルになった「メロンパンのうた」は、ファンによって勝手に
作られたプロモーションビデオが、You Tubeにて瞬く間に5,000hitを記録。
「一度聴いたら耳から離れない」と口コミで評判になり、業界関係者にも
その存在が伝わる。インディーズ第1弾シングル、 「リサイクルのうた/
カモメかもね」が2007年12月7日発売。11月にはアルバム発売予定。
オリジナリティ溢れる歌詞と脱力感溢れる不思議なピッチ感の歌は、一度
聴いたら本当に二度と忘れられない!いま巷でゆっぴ中毒者急増中です!

WEB http://www.conisis.com/yuppi/index.html


11.一曲勝負コーナー

17:20〜17:00 


12.The Warenka

17:30〜17:50



 

プロフィール
九州県人会バンド「TheWarenka〜ザ・ワレンキャ〜」です。
ワレンキャとは徳之島の方言で「(クソガキに近い意味の)子供たち」
です。言うならば、島唄パンクロックレゲエ、鳴らします。

WEB
http://ameblo.jp/warenka2007


13.MINAMI

18:00〜18:20

プロフィール
1988年5月より新宿のアルタ横ガード下で歌い始める。 
2007年で19年。(あっと言う間で本人も驚愕してます(笑)
ひええ…) たまに見かけなくなることもありますが基本的に
まだまだ現役。 ライブハウスはキーボードの中内計とともに
「MINAMI+中内計」のユニッ ト名で活動。路上は一人です。 
歌ってるところは、新宿アルタ横ガード下です。一時期アンプ
持っていろいろやってた時期もありましたが今はアルタ横
ガード下に戻り中。 曜日は不定期ですが大体週3日〜4日
ぐらい、時間は大体夜の9時半ぐらいから12時ぐらいまで。

WEB
http://shinjukuno-minami.com


14.井上ともやす

18:30〜18:50



 

プロフィール

15歳の時に吉田拓郎に影響をうけギターと歌を始める。
これまで数多くのライブハウス等で活動を行い、
毎年秋、上野の水上音楽堂での「アコーステックボイス」を主催。
楽曲の提供もしていて、今年8月にリリースされた石野真子の
ニューアルバムの1曲目「サンキューソング」の作詞作曲をしている。

WEB http://www2.ttcn.ne.jp/~tomoyasuinoue





●入場時にパンフレットアンケートをお受け取り下さい。

フリーマーケット出店(お酒、ソフトドリンク、おつまみなど)を御利用下さい。
各アーティストの物販コーナー(各グッズ、CDなど)もあります。

●『アコースティックボイス』は皆様からのカンパで成り立っています。
ほんのお気持ちでけっこうですんで御協力をお願いします。

●みんなで協力してゴミの分別を心がけましょう。

お時間の許すかぎり、ゆ〜っくりと楽しんでいって下さいませ!
(アコボ出演者&スタッフ一同)

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー